締めくくりに最高のフライトいただきました♪ごちそうさまでした!

そのまま沖へ

予報よりも雲が多くどんよりした曇り空。
北アルプス稜線よりも高い高層雲がメインなので、稜線は見えてますが少しずつ低い雲も出来てきます。

穏やかで講習日和

パイロット達には期待はずれな穏やかさですが、講習生にはバッチリの講習日和!基礎練習がはかどります♪

昨日パイロット証合格の林さんもしっかりと基礎練に励みます。

林さんテイクオフ1
パイロットらしく、基本に忠実な良い構えからの第一歩ですね

林さんテイクオフ2穏やかな日には、基本がしっかり出来ているかの確認ができます。

午前中、講習生達は各々自分のペースで本数を重ねながら、みっちり基礎練習が出来ました♪
写真は林さんしかありませんが^_^;

最後の最後にご褒美♪

午後になってもコンディションはほとんど変わらずでしたが、ラスト1本のテイクオフ少し前からなんだか日差しが!!
しかもそのまましばらく続きそうな感じです。

林さん、ヨシトイントラがテイクオフ!
1日の締めくくりにご褒美でしょうか、弱々しいですが乗っていけそうなサーマルが出てくれました。

林さんは少し下がってしまいましたが、サーマルをはずさないように丁寧にセンタリングする練習にバッチリでしたね。しばらく粘ることが出来てました。

ヨシトはテイクオフしてすぐに南西面に入り込み、南西面からのサーマルに丁寧に乗せてあげると徐々に上昇。少し上がると弱い本流の北東風に押されながら少し山側へシフト。

ジワジワ(+0.1~0.3m/sぐらい?バリオ持ってなかったので分かりませんのでイメージ。)上昇。300m上昇するためにいったい何周旋回したことか・・・。

ようやく展望近く
ようやく展望の尾根に取りついて上げ始め~

そしてようやく1700mの雲底に到達。

雲底到達!!
雲底はグラート中腹あたり。

雲底は少し西風の影響があり、ところどころ乱れている感じ。

展望から南尾根
展望から南尾根方面を見たところ

ギリギリ南尾根が見えていたので雲低のリフトを乗り継ぎながら、西っぽかったので最後は少し沖側から回り込むようにして南尾根到着!

南尾根到着
南尾根に到着!!

積雲の向こうには稜線も見えてます。

軽装で飛んだのでこの高度を飛んでいると寒い(>_<)
凍える前に退散!!

南尾根から見たテイクオフ
南尾根から見たテイクオフ方向

全体的に青空も出てきて明るくなってきた♪

南尾根からテイクオフに振り返ると結構遠いですね。
テイクオフから南尾根までは約2kmあります。テイクオフからランディングまでよりも若干近いくらいですね。

GoPro
GoProで自撮りも1枚!

最近乗り始めた相棒はアエロタクト社からリリースされたNEWモデル「Emus Light」!
クロスカントリーフライト向けに作られた軽くて安全設計なポッドハーネスです。

レビューなんかはまた後日、しっかり乗り倒してから書きたいなぁと思ってます。
とりあえず調子は良かったです。座板が無いことに少し抵抗と未知の部分があるのでこれからしっかり乗りこなしていこうと思います。

ウスバ小屋あたりでテイクオフちょい上まで上げなおしてそのまま沖にクルージング~

しばらく南面全体に日差しが続いていたので、山から離れても全体的にモワっと上昇していて国道辺りまで余裕で行ってこれました。

そのまま沖へ
国道とオリンピック道路の間くらいかな?

 

体調悪くてもサーマルがあれば回してしまう。
どうやって奥に移動しようか考えてしまう。
そして道が見えたら進んでしまう。
寒いから降りようと思っても、高度が下がると暖かくなって、また上げていってしまう

たまにしか飛べないイントラはフライトに貪欲であれ♪

これも他のイントラ(スタッフ)と支えあっているから実現できるのです(^^)

 

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL