2016 白馬八方尾根Japan Cup 1日目

八方尾根JapanCup

大会初日。
予報通りの雨。スタッフは予定通り6時半に集合していただきました。

まずはスタッフミーティングからスタートです!

スタッフミーティング

日中は雨も止んで、雲底さえ上がれば飛べるようになる予報。

8時から選手受付開始!

選手受付

晴れていればテイクオフで行なう予定の開会式ですが、残念ながら雨なのでスクール3Fで開会。

開会式

雨は比較的早くに止んだものの雲底が上がるまでにはまだしばらくかかりそう。。。
ということで、朝早くからお集まりいただいた選手&スタッフにちょっと早めの昼食にカレーです♪
ここは女性陣大活躍です!!
普段見ることのないような大きな鍋いっぱいに作られた大量のカレーがものすごく食欲をそそる匂いを漂わせます。

昼食カレー

美味しくカレーをいただき終わった頃にちょうど雲底も上がり始めテイクオフが見えてきそう!!

ブリーフィングをして、選手&スタッフともにテイクオフへ移動開始です!
大会用のテイクオフまで雲底が上がるのは難しいと考え、ゴンドラ山頂駅横の通常テイクオフを使用することに。

雲底が上がるにつれてどんどん青空が広がりソアリングコンディションに。

しかし、太陽が西に傾き始めると山側の雲で日射がどんどんなくなっていってしまいました。

テイクオフ1

テイクオフ2

好転した時間が遅すぎて、結局コンディションは続かず夕方に。

さらなる好転を期待してテイクオフ待機していた選手達もわずかな可能性にかけて次々と飛び出して行きますが撃沈。
穏やかなフライトとなってしまいました。

フライト

フライト写真

本日のタスクは残念ながら不成立となってしまいました。

明日は予報も良くなってきているので、期待しましょう!!

ということで夕方からはレセプションパーティー(交流会)!!

毎年バイキング形式でセルフで取りに来ていただいていたのですが、なんだかガツガツ競争して取り合う感があったので今年は変えてみました。
おかず中心のお弁当に豚汁、炭焼き焼き鳥。
確実な量が割り当てられてるので焦らずのんびりマイペースで交流会を楽しんでいただけます(という予想^_^;)。

皆さんいかがだったでしょうか?

レセプション1

レセプション2

交流会後半は今年大会と一緒に演奏ツアーをしている空飛ぶバンドマン方。

バンド名は『向藤 薫(むこうふじ かおる)』!!

昭和~平成のJ-POPや洋楽までこなすマルチバンド(^^)
パラグライダー用に替え歌だってやっちゃいます!!

バンド演奏1バンド演奏3 バンド演奏2

楽しい余興の時間ありがとうございました♪

 

本日の写真アルバム作成しました!

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL