2017年4月24日 今シーズンエリアオープン後初のGoodコンディション♪

春の八方尾根フライトエリア

広く高気圧に覆われ、連日強かった上空の西風もようやくおさまりました。

ということで、絶好のフライト日和!!

しかし、問題は雪上テイクオフ。。。

雪上テイクオフ Peak4

若干手こずりながらも全員テイクオフで空中に集合!

春&ピーカンにしては穏やかなコンディションで、テイクオフ周辺は少し渋い感じ。

なんとか上げていくとサーマルトップは1700mちょっとといった感じ。

残雪多い八方尾根と北アルプス

一緒に飛んでた天野さんが写真撮ってくれてました♪
残念ながら、私のグライダー(機体)が白くて黒いラインが入っているデザインなので雪山となじみすぎてかなり分かり難い。。。
写真の中央ちょい左下にいます↓↓

八方尾根上空 Boomerang GTO

みんなでソアリングしていると徐々にサーマルトップは押しあがり、2000m弱まで。

とりあえずみんなで南方面にトランジット~

春の八方尾根フライトエリア

なにこの背景!!びっくりするほどキレイな景色の中、悠々とフライト。最高の時間です。

五竜エリアの湾内はとりあえず沖側から探り、穏やか~に上昇気流ヒット。

それほど高さはないものの、上がるだろうと予測し、そのまま月夜棚(五竜エリアのすぐ南側)に移動し上昇気流ゲットで一気に1950mまで上昇。

こんな感じの景色が見えます↓↓

神城上空からみる八方尾根

八方尾根方面に戻りながら↓↓

神城上空から北方面

里からはすっかり雪はなくなり、もうすぐ白馬も桜の季節ですね。

そのままのんびりと八方尾根まで戻ってランディング。

その後も飛び続けてた人たちはさらにサーマルトップが上がり2500mオーバーでしたね(^^)

春の八方尾根をたっぷりと堪能していただきました!

本日のアルバムはこちら!

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL