2017年5月3日 高層雲が適度に広がり、パイロットも講習生もタンデムも大満足のコンディション!!日暈(ハロ)がキレイ♪

白馬八方尾根で日暈(ハロ)

予報どおりの高層雲、ですがこの時期サーマル(上昇気流)が発生するには十分な日差し。空を見上げると日暈(ハロ)がキレイでしたね(^^)
ちゃんと写真撮りたかったけど、手持ちはGoproのみ。写真を良く見るとパラグライダーがたくさん飛んでます。

空中はソアリングし放題でランディングの風は比較的安定、という全てにおいて抜群のコンディションでした♪

講習生は朝一穏やかにフライトし、昼前には気持ちよく上昇気流に乗り、スキー場を上から眺めてましたね。

八方尾根フライトエリア 講習フライト

タンデムフライトのお客様はがんばって雪の上を走っていただき、ご予約のお客様全員フライトしていただくことが出来ました♪

昨日に引き続き、今日も北アルプスがキレイに見えて最高でしたね!!

白馬八方尾根でタンデムフライト

白馬八方尾根でタンデムフライト2

明日はお天気若干下り坂ですが、日中は大丈夫そうですね。

南風ベースで気持ちよくフライトできそうです♪

本日のタンデムフライトアルバムはこちら

 

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL