5月9日現在の八方尾根フライトエリアの残雪状況&超軽量機材の試乗

北尾根高原の様子 2017/5/9

今日は残念ながら朝から雨でフライト出来ず。

ということで、昨日のことですが八方尾根フライトエリアのテイクオフ周辺の残雪状況をご案内します。

テイクオフエリアの残雪状況

ゴールデンウィークが終わり、索道会社のほうでは重機で雪を寄せたりしていますので一気に融雪が進んでいます。
一面真っ白だったテイクオフも地面がかなり出てきました。

・・・がしかし、中途半端です(涙
しかも、下の作業道路部分にはまだ寄せた雪が溜まっていてまるで壁のよう(T_T)

八方尾根フライトエリアのテイクオフ残雪状況

今日の雨でさらに融雪は進むと思いますが、もう少し時間がかかりそうです。

ということで、現在はパノラマゲレンデからテイクオフしています。

パノラマゲレンデからテイクオフ

こちらは最後までゲレンデとして営業していましたので、しっかりと雪が残っています。
斜度は十分にありますので無風でのテイクオフも問題なしです!

北尾根高原

6月3日のゴンドラリフト夏季営業開始までの間は北尾根クワッドリフトに乗り、北尾根高原経由でテイクオフへ移動していきます。

北尾根高原はロケーション最高です!だいぶ緑もしっかり色付いてきましたね。

北尾根高原の様子 2017/5/9

超軽量機材試乗

残念ながらゴールデンウィーク後半の北アルプス雪上のハイク&フライ企画は悪天候のため中止になってしまいましたが、現在、超軽量機材の試乗が可能です♪

★Gin glidersの軽量Aクラスグライダー「YETI4

Yeti4/Yeti convertible

★NOVAの超軽量山岳用Aクラスグライダー「IBEX3

Ibex3ライズアップ

Ibex3テイクオフ

足場の悪いザクザクの春雪の上。風は無風。
そんな悪条件なテイクオフで超軽量機材の身軽さは最強ですね!!

軽快なライズアップ特性と軽量ハーネスによる軽快な足取り(^^)

一度使うと病みつきになっちゃいますよ!!

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL