雨予報好転して昼過ぎまで飛べましたが、午後はまたまた北風強し。 2017/06/13

今日の白馬八方尾根

朝から今にも雨が降り出しそうな空模様。けど、減率良さげでちょっとした晴れ間で吸い上げソアリングコンディション♪雲底低いけど。。。私が飛んだ時でちょっと上がってようやく1800mくらい?
基本的には穏やかだったので北風が吹いてくるまでは、講習生もパイロットも楽しめる日でした。

タンデムフライト

アルプスの稜線は見えませんでしたが、タンデムフライトのお客様も楽しんでいただけたようで良かった(^.^)

講習生

講習生は午前中にテンポ良く4本フライト!!北東弱風でのフロントテイクオフ、初めての南場周アプローチ、フレアーのタイミング、充実した講習でしたね!

ツバサ高高度講習

パイロット

丸山さんはNewグライダー「Pi2」初乗りです!

軽量!コンパクト!それでいてしっかりソアリングも楽しめる性能。

極端な軽量化はホントに世界が変わります!!

軽くて素直でスムーズなライズアップは心の余裕につながりますね。

PI2初飛び!

バレーウィンド(北風)の兆候

しばらく皆さんがフライトしていると、谷の北の方からどんどん北風の雲が流れ込んできました。

これはバレーウィンドが強くなる兆候です。

八方上空1,500mくらいから見るとこんな感じです。

北風流入

日本海の方から北風が流れ込み、低い雲となって目に見える状態になります。

この時すでに北小谷を越えたあたりまで雲が迫ってきているのが分かります。

北風流入(拡大)

ハッピーランディング

ということで、パイロット達は皆早めにランディングへ!

やはり、不安定だった風は一気に北風に変わりどんどん強くなってきましたが早めの判断でランディングへ向かっていたので、程よい風速でハッピーランディング♪

気持ちよく飛んで、気持ちよく降りた後は、自然と良い笑顔が(^^)

ランディング直後の白井さん

本日のスクールアルバムはこちら

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL