今シーズン朝霧移動スクール最高のスタート!! 2017/12/09

富士山とパラグライダー

この季節がやってきました。
昨年の12月も毎週末に朝霧高原へ移動スクールを開催してました。なんだかあっという間の1年間。
今年は12月2週目の週末からスタートです。

弱い冬型の気圧配置ですが、程よく寒気が流れ込みクラウドベース2000m弱の朝霧らしいGoodコンディション!!
パイロット向けのソアリング中心の講習には最適です。

テイクオフしてパイロット達と順調に1950m弱の雲底まで上げると、西方向には南アルプスの山並みを望むことが出来ます。
(下の写真はちょっと違うアングルからですが・・・見えているのは南アルプス)

南アルプス方面

そこからは気持ち良く6km弱南下して天子ヶ岳まで。足元に連なる山脈の先端が天子ヶ岳。その先には駿河湾が見えています。左奥に霞んで見えているのはもちろん伊豆半島。

駿河湾方面

パラグライダーは様々な角度で奥が深く、いつまでも楽しめるレジャースポーツ(アクティビティ)です。
しかし、パイロットライセンスを取得してからのフライトはともすると目的や楽しみ方を見失いがち。漠然とスキルアップしたいと思いつつも実際に何をしたらいいか分からない。
そんな事になってしまわないように、パラグライダーをもっともっと楽しんでいただけるように、個別に目的に応じたパイロット向けの講習も積極的に行っています。
しっかりと目的を持ったフライトは1本からたくさんの学びと次のフライトへの繋がりがあります。

ということで、この日もたっぷり3時間ほどフライトしてからは振り返りをしながらフライトログの解析を念入りに。

フライトログ解析

様々な手法でフライトログを見ていきます。といっても、そんなに堅苦しく難しいことではなく、フライト後のパラグライダーの楽しみ方の一つです。出来れば片手にビールでも持ちながらやりたい感じです。
Web上でigcファイル(フライトログ)をすぐに動画にしてくれる無料サイトもあったりします。
Doarama

Facebookアカウントを使うと登録も無しでログインできるので簡単で便利です。
そして、この日のフライトログはこんな感じ↓

その他の写真↓

20171209-16.JPG 20171209-15.JPG 20171209-13.JPG 20171209-12.JPG 20171209-11.JPG 20171209-10.JPG 20171209-09.JPG 20171209-08.JPG 20171209-07.JPG 20171209-05.JPG 20171209-04.JPG 20171209-02.JPG 20171209-01.JPG

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL