ゴールデンウィーク初日、いい感じのフライト日和♪ 2018/04/28

今日のテイクオフ

朝から南風が強めのテイクオフ。日中どうなるかな!?と心配でしたが、それ以上は強くならずにしっかりフライト出来ました♪

パイロット達は春らしいのコンディションを感じながら、八方尾根フライトエリアを存分に楽しんでいました。サーマルトップも徐々に上がり、昼前には2300m!

タンデムフライトのお客様も快晴の春の白馬村の景色を空から堪能していただきました。

白馬八方尾根でパラグライダータンデムフライト

昼前にはタンデムフライトも終了し、昼過ぎ、北風もまだ吹いてきていないので急いで準備をしてADVANCEのNewクラスBグライダー「IOTA2」を試乗させていただきました。

テイクオフ直後、狙い通りの南西斜面でサーマルヒット!
スポーティーなハンドリングですが、必要以上に翼が動くことなく気持ちよくロールイン。翼は良く動くけどマイルドで、気流の変化がしっかりとパイロットに伝わってくるようなSIGMA10の乗り味そのまま。それでいて安定感はさすがのBクラス、と感じさせてくれる。

そのまま一気に2100mまで上昇し、岩岳へ移動。
移動中はハーフアクセルからフルアクセルまで。トリムスピードはそれほど速くないのですが、アクセルを踏み込むと気持ちよく加速。しかも沈下率の増加も少なく伸びが良い感じ。

岩岳でも1サーマルで気持ちよく2300m弱まで上がり、そのままハイランド&みねかたへ。
ハイランドで上げているとなんだか上空は西風が強くなってきたので五竜経由で八方ランディングへ。

五竜から八方へ向かうときは北風が強くなるのを警戒して早く降りるためにビッグイヤー&フルアクセルで移動。なのに途中から上昇していってしまう・・・。
これは嫌な予感がするので「試乗機なのにごめんなさい!」と心の中で謝りながらスパイラルで一気に降下。その頃ちょうどランディングの風が一気に強くなりあっという間に5m/sほどに。
なんとか問題なく降ろせる間に、、、地表の乱れた強い風でも安心感のある翼のおかげで余裕のランディング。
その後もう少し風は強くなり、、、なんとセーフ!な感じでした。

ということで、1時間のフライトで白馬村半周!!
絶好調のIOTA2でした。

今日のフライトログ

 

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL