震源地長野県北部の地震の影響で・・・ 2018/05/12

燕が侵入

年に何度かあることですが・・・
いつも入口のドアは全開にしてあるので、鳥が迷い込んできます。

今日は朝から燕が迷い込んできた。
そして、入ったのはいいが、出れないんですよね。
入り口側は全面ガラス張りなので、出入り口が分からず室内をビュンビュン飛び回る。時折ガラスに衝突しながら。

捕まえることも出来ず、無事に出ていってくれるのを願うばかり。

タンデムフライトのお客様もいらっしゃったので、最後まで見守ることが出来ませんでしたが、どうやら無事に出ていったみたい。

そして、テイクオフへ上がり準備していると、突然地鳴りと共に一瞬激しい揺れが!!

震源地が長野県北部の地震でした。長野市・大町市・小川村は震度5弱だったようですが、白馬村は震度3。特に被害が出るような地震ではなかった感じですが、皆さん大丈夫だったでしょうか?

しばらく様子を見てから、余震も無かったのでフライト開始!
空域は乱れてるわけじゃないのになんだかボコボコしてる。地上に溜まっていた小さな熱が地震で強制的に地面から剥がされ、細かな上昇気流がたくさんある感じ!?こんな経験は無いので関係性は定かではありませんが、、、そんな感じの空でした。

Mentor4 light

ランディングして、次のお客様と一緒に北尾根クワッドリフトに乗ってテイクオフに上がろうとしたら、リフトは地震の為点検と様子見で運休。。。

運転再開の時間も未定ということで、しょうがないのでいったんスクールに戻って待機。

お昼過ぎにはなんとか運転再開でフライトも再開!

しかし、予報よりも早くにバレーウィンドが強くなってしまい、タンデムがギリギリセーフ!
その後テイクオフしようとしていたパイロットは残念がらランディングディレクターからストップ。

地震さえなければ普通に飛べてたのに(涙

明日の予報はだんだん雨が早くなってきてますね。。。
なんとか午前中飛べればいいんですが・・・。

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL