2019年のレスキューパラシュートのリパックリボンは「青」

2019年リパックリボン

今日もバタバタとあっという間に1日が終わってしまいましたが、、、
少し空いた時間にご依頼いただいていたレスキューパラシュートのリパック作業を。

フライト中の万が一の時に助けてくれる「レスキューパラシュート」。
150日に1度のリパックが義務付けられていますが、しっかりとリパックされている証として、レスキューグリップにはその年ごとに決まった色のリボン(タグ)が取り付けられます。

レスキューグリップと今年の青いリボン(タグ)

2019年のリボン(タグ)の色は「青」です。
もちろん、去年のオレンジ色のリボン(タグ)がついている方も150日以内であれば問題ありません。

万が一の備え、自分の為にも仲間の為にもしっかりと自己管理してくださいね。

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL