アヌシーフライトツアー【4th day】 ~仮装大会の聖地!?サンチレールでのフライト~

サンチレールでのフライト

4日目(フライト3日目) サンチレール&プランフェ

今日も快晴!だけど大気はど安定・・・。
渋いフライトが続きそうな予感ビンビンですが、ロケーションは青空が気持ちいい!
しかし、この暑さ・・・そろそろ異常さを感じています。

仮装大会の聖地!?サンチレール(Saint Hilaire)

朝から少し移動して、今日のメインエリアはサンチレール。
テイクオフ直下は大きな岩壁。
毎年パラグライダーの仮装大会「イカロスカップ」が開催されていることで有名なエリアです。

公式サイトに貼られていたPV↓

車で1時間半くらい?
エリアに到着するとまずは、いつも通りランディングの確認から。

サンチレールのランディングサイト

ここも例外なく広大で整備された素晴らしいランディングサイト。
もちろん、すぐ横にはBar。

ランディングチェックを済ませ、テイクオフへ移動です。

ケーブルカーで上がって行くと、仮装大会で使用されているテイクオフのすぐ横に着くのですが、今日はケーブルカーがお休みだったので車でテイクオフへ。
駐車場は少し離れた場所にあり、そこから一番近いテイクオフを使いました。
どちらにしても、広大です・・・。

サンチレールのテイクオフ

ソアラブルになるにはまだ時間がかかりそうなので、とりあえず穏やかに1フライト。

サンチレールからテイクオフ2

サンチレールからテイクオフ1

写真だと分かり難いですが、ど真ん中を上がってきてるのがケーブルカーの線路。そしてメインテイクオフ。今回使ったので少し右にあるさらに広大なテイクオフ。

穏やかにフライダウン

パッキングを終えて、再度テイクオフへ。
しかし、またまたコンディションは安定。上昇気流の気配が薄い。

それでもなんとかソアリングしているパイロットも出てきたので、私もたまには早めにテイクオフ!

続いて皆さんも続々とテイクオフ。
弱いながらもソアリングコンディションになり、トップアウトは出来ないけど、浮いてはいられる感じ。
岩壁を横目に皆でガグリング。

岩壁を横目にガグリング

サンチレールでソアリング

残念ながら、予報通り上昇気流は弱く高く上がることは出来ませんでしたが、ある程度ソアリングをたのしみつつ、緊張の岩壁フライトをマイルドに体験出来ました。

プランフェ(アヌシー)で癒しのリッジソアリング

サンチレールで2本飛んだ後、夕方アヌシーに戻ってきても、やっぱりど安定。
たくさんのパラグライダーが飛んでいますが高くは上がらなさそう。
ということで、希望者はアヌシーにあるもう一つのエリア「プランフェ」で癒しのリッジソアリングで本日の締めくくり。

プランフェからテイクオフ

プランフェでリッジソアリング

このエリアのランディング「タロワ」は宿のすぐ近くで400mほど。
ランディング後には歩いて帰ることも可能です。

明日はシャモニーへGo!!
しっかり飛べますように!!

ところで、なんか暑すぎないですか!?

地獄がやってくる!?

どうやらこの暑さは尋常ではないよう。

>地獄がやってくる ── 熱波に襲われる西ヨーロッパ、その恐るべき予報

そして、こんなことになっていたらしい。

>仏で史上最高45℃、欧州が暑くなっている

この記事によると、「6月28日には、フランスで観測史上最高となる45.9℃まで気温が上昇した」らしいデス。

やっぱりね、こんなに暑いなんておかしいでしょ。ってみんな思ってた。

けど、この異常気象のおかげで、この後のスーパーコンディションに巡り合えたのかな!?

【5th day】につづく・・・

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL