【一部営業再開のお知らせ】生坂村スカイスポーツ公園の再開に伴い講習再開します(県内在住者限定)

一部営業再開のお知らせ

全国での緊急事態宣言および「長野県における緊急事態措置等( https://www.pref.nagano.lg.jp/hoken-shippei/kenko/kenko/kansensho/joho/corona-kinkyu.html)」の指針に則り、4月から完全休業中です。
しかしようやく、徐々に再開の方向で動くことが出来そうです。

長野県を含む39県の「緊急事態宣言」が解除され、長野県としても5月16日~31日は観光事業者に対し「特定警戒都道府県から人を呼び込まない運営の検討協力を依頼」となりました。

そして、フライト禁止されていた「生坂村スカイスポーツ公園」が19日(火)から「県内フライヤーに限りフライト再開」との連絡がありました。

それに伴い、当スクールも「県内在住の方に限り、スクーリングを再開」させていただきます。
県内在住の講習生の皆さん、ようやく第一歩です!
待ちに待った空を楽しみに行きましょう!!
講習ご希望の方は、いつも通りご連絡ください。

インストラクターは天候次第で19日以降、生坂でのトレーニング開始していきますので、県内在住のパイロットの皆様、一緒にフライトしましょう!
とはいえ、『まだまだまったく油断はできない状態』です。
緊急事態宣言解除により、一気に気持ちが緩んでしまえば、感染拡大が再燃することは目に見えています。

『基本的な感染防止の徹底』を忘れずに、今後継続的にフライトを楽しめるようにみんなで取り組みましょう。

・マスクの着用
・まめな手洗い
・アルコール消毒
・ソーシャル(フィジカル)ディスタンスの維持 など

なお、残念ながら県外在住の方のフライトは解除されておりませんので、もうしばらくお待ちください。
解除され次第お知らせさせていただきます。

同様に、「タンデムフライト」「浮遊体験」など、観光のお客様向けのアクティビティはまだ再開することが出来ませんのご了承ください。

「八方尾根でのフライト再開」に関しては現在未定となっております。
ゴンドラリフト(八方アルペンライン)の営業再開後、段階的にフライト出来るようになる見込みです。
詳しい内容が決まりましたらお知らせさせていただきます。

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL