AEROTACT(SOYO) SINTA3

Sinta3

2016年現在発売中のエントリーモデルのハーネス。

抜群のコストパフォーマンスで当スクール不動のファーストハーネスとして利用している。

以下、メーカサイト等から引用で詳細をまとめました。

SOYO SINTA3

シンタ3ハーネス

本体価格¥70,000(税別)

サイズ:S/M/L

カラー:グリーン、オレンジ

付属品:17cmプロテクター

オプション:フットレストバー

 

SINTA3は日本人の平均的な体型に合わせてデザインされたスタンダードハーネスです。
シッティングポジションはやや深めでパイロットに安心感を与え、テイクオフ後の座り直しがビギナーにも楽にできるバランスになっています。ランディング前のスタンディングポジションも、チェストベルトを低めに設定したことで楽に行うことができます。
高めの吊り下げポイントがロール方向の安定感を高め、さらにチェストベルトとABSシステムの最適なバランスにより、ウエイトシフトもやり易くなりました。 最大の特徴は、プロテクターの衝撃吸収力の高さにあります。
ドイツ・アカデミーでの衝撃テストで、17cmムースのプロテクターの中では最高の評価を受けました。
衝撃吸収テスト28Gは、ムースを2重のカバーで覆ったことにより引き出された結果です。
また、木の多い日本ならではの、ツリーランの可能性を考慮した、シート下へのツリーランレスキューセット収納ポケットは、SOYOシリーズだけが持っている機能です。
SINTA3はパラグライダーを始めたばかりの方から、完璧なグライダーコントロールでクラウドベースを常にゲットしたいパイロットまでをカバーする、オールラウンドなハーネスとして進化しました。

※ハーネスにカラビナは含まれておりません。

ーアエロタクトホームページより

アエロタクトホームページ(SINTA3)

http://www.aerotact.co.jp/harness/aerotact_soyo/sinta3/index.shtml

 

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL