FLYMASTER B1

B1

2009年(?)に発売されたFLYMASTERの新世代バリオメーター。

 

以下、メーカサイト等から引用で詳細をまとめました。

FLYMASTER B1

本体価格¥40,000(税別)

FLYMASTER社は、2007年3月にポルトガルで誕生しました。
スタッフはキャリアのあるパラグライダーパイロット達です。インストラクターやコンペパイロットからのフィードバックを受け、常に新しいアイデアにチャレンジしています。

B1は、ウルトラ圧力センサーを備えた高感度バリオメーターです。320×240ピクセルの高解像度大型ディスプレイを備えフライト中に必要な情報をパイロットに伝えます。充電式のリチウムイオンバッテリーを装備しています。またUSBポートが付いていて、PCから充電やソフトウェアのアップデートができます。
B1は、3つの高度計、±5mの高度変化でスタートするフライトタイム計測機能などの基本性能はもちろん充実しています。

B1は、サーマルサーチや渋いサーマルでのコアへのサーチを助ける機能を取り揃えています。
アルチチャートは2分間の高度変化をグラフで表示します。上下動を伴うサーマルやサーマルのコアに近づいていることなどをビジュアルで教えてくれます。
パラグライダーは、一定の沈下を伴いフライトしているので、サーマルの中に入っていても上昇していない状態があります(上昇音無し)。しかしそれはサーマルの端である可能性があり、それをB1Next to Climb Indicatorがいち早く感知し、うなるような低周波音でサーマルに入ったことを知らせてくれます。この機能はサーマルコアへの道をサポートしてくれます。

img02_b1

FLYMASTER社では、B1のファームウエアを随時更新しています。B1のソフトウエアを最新のものにバージョンアップしてフライトをお楽しみ下さい。

 

アップデート情報

※ダウンロードは自己責任でお願いします。

■ソフトウエアのダウンロード

 

※アップデートの前にバッテリーをフル充電しておいて下さい。またUSBは、USBハブなどを介さずPCに直接接続して下さい。低温のためバッテリーが弱る、PCからの電源供給が弱いなどの要因が重なるとアップデート中にフリーズする場合があります。ご注意下さい。

 

フリーズした場合のリカバリー方法はこちら↓

b1_recovery

ーエアハートHPより

エアハートホームページ

http://www.airheart.jp/product/flymaster/b1/index.shtml

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL