2016年12月10日 朝霧移動スクール

天子上空で富士山をバックに

今週末も朝霧移動スクール開校です!
今日はパフォーマンスコースに参加のパイロットのみだったので、久しぶりに校長と二人でトレーニングフライトDAY!!

予報通りの北風が吹く朝。
この北風がどう変化していくのかがこの日の明暗を分けるポイントでした。

パイロット達はパフォーマンスコースのミーティングからスタートです。
今日一緒にフライトするメンバーをお互いに把握して、上級者数名がリーダーになり参加者達をガイドしてくれます。

朝のミーティング

北風も収まり始め、フライトコンディションが整うと皆次々とテイクオフ!
今日も富士山がキレイです♪

テイクオフ

さぁ、今日は私も久しぶりに朝霧でしっかり飛べそうでワクワクです(^^)
テイクオフしたタイミングも良く、良好なサーマルヒットで一気に1500m。
そのまま西富士上空の雲底直下2300mまで上げると天子ヶ岳上空の雲までのんびりトランジット。

西富士から天子方面

天子ヶ岳に到着すると今日NEWグライダー初乗りの涼太と合流。

天子上空で富士山をバックに

頭上の雲は活発で、うっかり上げすぎると雲中なので、ほどほどに上げて大倉ダムまで移動。
しかし、大倉ダム周辺は雲もなくサーマルは中休みといった感じで飛んでいた皆さん戻って行くので、深追いせずダムちょっと手前でリターン。

大倉ダム手前

振り返って北方向を見るとこんな感じ。
高度が高くて写真では分かり難いですが、南下していくと徐々に稜線が低くなっていくので、帰りは登り坂。
とはいえコンディションはバンバン。さっさとリターンしたのでのんびり帰れます。

大倉ダムから天子ヶ岳方面

一通りエリアを飛んでテイクオフすぐ南側の陣馬尾根まで戻るとちょうどIさんが雲底まで上げきったよう。
Iさんが次の動きに迷っているところにリーダー藤川さんがすかさず合流。
そして私もそこに合流。野呂さんも合流で4機で移動。

陣馬尾根先端で上げなおすと、目の前の雲がそのまま富士山方面に良い感じで続いています。
他の皆も沖で飛んでいるようだったのでそのまま富士山に向かってGO!!

コンバージェンスに乗って富士山方面へ

北風と南風の絶妙なコンバージェンス最高でした♪
上級者達はどんどん富士山に近づき樹海上空フライトでしたが、Iさんは早めにリターン。
私も一緒にリターン。

大満足!

ランディング後、感動やら緊張やら、色々なドキドキで大興奮のIさんでした(^^)

フライトログ

今日のアルバムはコチラから♪

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL