2016年12月15日 PEAK4 & HOOK4プレフライトチェック

PEAK4でフライト

お待たせしました!
PEAK4 & HOOK4入荷しました♪

午前中の配送で到着しましたので、早速生坂スカイスポーツ公園にGO!!
穏やかな北風が吹く予報。
14時前に到着すると、何名かすでにグライダーを広げていましたが、風待ち中。

とりあえず、PEAK4から広げて準備です。
PEAK3からアスペクト比は0.3アップの6.8ですので結構シャープでカッコイイ!
このEmeraldカラーは黄緑&ブルーで黒のラインがキレイに映えて、個人的に一押しです(^^)
PEAK4/21/Emerald

2ライナーでラインも最適化され、メインラインは6本しかありません。
スタビラインはA3から枝分かれしています。

メインラインは6本しかない

一通りチェックを終えますが、風はイマイチ。。。
ハッキリとした好転は期待できなさそうなので、テイクオフ!

若干のリフトはありますが、リッジソアリングできるほどの風速は無いのでサーマル狙いで。

PEAK4でフライト

しかし、弱く小さなサーマルには乗り切れず高度も低くなってきたのでとりあえず空撮自撮りのノルマを忙しく完了。

PEAK4空撮自撮り

川の反対岸で出ていた弱いサーマルにしがみつきながらも高度は講習バーントップよりも低く。。。
この旋回でそのままランディングアプローチに入ろう・・・そんなギリギリなタイミングで風が変わった!
下層に北西風が入り込み、弱々だったサーマルがコンバージェンスに。
ジワジワと上がり始めそのままトップアウト&トップラン♪

PEAK4トップランディング

PEAK4は程よい翼剛性で気流の変化を敏感に伝えてくれました。
私がGin乗りなのでブレークプレッシャーは軽めに感じましたが(GINの上級機はブレークが重いのです)、操作性は良くコントロールし易かったです。

続いてHOOK4。
Calypsoというカラー名はギリシャ神話の海の女神!?
なぜ紫なのか。気になるところですが、とりあえずキレイな紫です(^^)

アスペクト比は5.4。
エアハートの上野氏いわく、EN-Bスタンダードクラスでは黄金比といっていいほどバランスが良いらしい。

HOOK4をチェック

形状記憶合金ニチノールにより畳み癖もつきにくくライズアップ時のインフレーションの良さが持続しそうですね。
程よいアスペクト比によってライズアップ特性はとても素直で穏やかな感じでした。

HOOK4 ライズアップ

先ほどのコンバージェンスも過ぎ去り、風は西寄りに変化しながらも穏やかでした。

HOOK4空撮自撮り

ブレークプレッシャーと旋回のバランスが良く、気持ちよくフライト出来るグライダーでした。
まぁ、ぶっ飛びでしたのでそれ以上のフィーリングは分かりませんが感触は上々でした♪

HOOK4生坂フライト

ということで、無事に平日のうちに新品グライダーのプレフライトチェック完了しましたので、あとは引き渡すのみです。
楽しみですね~
本人はもちろんですが、僕らも、このグライダーでどんなフライトをしてくれるのか楽しみです♪

今日のアルバムはコチラから♪

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL