びわ湖セーフティートレーニング大成功!! 2017/06/17-18

集合写真

今年初めて、当スクール主催でびわ湖にてセーフティートレーニングを開催しました!
天候に恵まれて、2日間とも予定以上のフライトができて大成功!!

セーフティートレーニングとは、簡単に言うと、パラグライダーのトレーニングの中でも少しリスクのある(レスキューパラシュート使用の可能性がある)内容を安全な湖上で行うというものです。

セーフティートレーニングというと、なんだか派手で怖そうなエキサイティングな内容をイメージするかと思いますが、今回のテーマは「異常飛行状態に陥らないフライト技術&感覚の習得」です。

失速させない!潰されても回っていかない!

今までのセーフティートレーニングの見た目からするとかなり地味な内容ですが、かなり実践的な技術や感覚を体感し、身につけることができます。

まずは机上講習

机上講習からスタート

まずは、頭で理解しないことには始まりません。トレーニングの目的や内容に関してレクチャーを受け、クリアでない部分に関してはその場でどんどん質問していき、これから始まる実技に向けてしっかりとイメージを作っていきます。

現地に移動するとスタッフの皆さんがすでに完璧な準備を済ませ待っていてくれます。

最後にもう一度事前説明を行い、これから行う実技の内容に関して頭の中をクリアにしてスタートします。

現地でミーティング

待ち時間には、繰り返しイメージトレーニングを行います。

しっかりとイメージトレーニング

ボートトーイングですので、こんなボートで引っ張っていってもらい高度を上げていきます。

トーイングボート

さぁ、いよいよスタート!!

皆さんかなり緊張されていましたが、初めてのボートトーイングもバッチリこなして、湖上700mほどまで上昇し、たっぷりとトレーニングすることができました!

行ってまいります!!

白井さんテイクオフ!

岡野さんテイクオフ!

片貝さんテイクオフ!

池ちゃんテイクオフ!

平井さんテイクオフ!

とりあえず無事に1人2本ずつフライトできて、一安心。

ということで、1日目が終了し、夕食はスタッフも交えてBBQ!

夕食はBBQ

2日目も皆さん順調に(?)トレーニングが出来て充実した2日間のトレーニングとなりました。

若干のトラブルでご迷惑おかけした部分もありますが(どうやら、びわ湖の主は女好きのようです。)、とても身になる内容のトレーニングが出来たのではないかと思っています。

びわ湖スカイパーク・パラグライダースクール京北・アエロタクトのスタッフの皆様、ありがとうございました!!

集合写真

今回のアルバムはコチラからどうぞ!

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL