12月のフライトは生坂で穏やかにスタート 2017/12/02-03

長峰エリアTOから見る景色

個人的な事ですが、11月末は里帰りで広島に行っていたのでフライトは無しでした。
美味しいもの食べ過ぎてしまい、ちょっとウェイトコントロールが必要!?

ということで久しぶりのフライトは12月2日にパイロット達と一緒に生坂スカイスポーツ公園に行ってきました。
予報では終日北風、しかしちょっと穏やかすぎるかも。。。今回は残念ながら天気予報がバッチリ当たってしまい、朝から夕方まで穏やか~な生坂でした。

それでもソアリングできるタイミングはあり、弱い上昇気流を上手く丁寧に捉えるとテイクオフよりも200mほどの高度まで上昇!

TO上空200mから南方面
写真の真ん中がテイクオフ場。南から流れる犀川とその向こうには安曇野・松本方面。

TO上空200mから北方面北方面を見るといい感じに積雲が連なっています。雲が邪魔なのと、高度が足りないので北アルプスの見え方はイマイチ。

TO上空200mから西方面西方面は池田町・松川村が見えています。

午後になるとコンディションはますます穏やかになってしまいましたが、とりあえず終日のんびりとフライト出来ました。

フライト終了後に、生坂スカイサポートの忘年会に差し入れを持って少しだけご挨拶に伺い、ちゃっかり美味しい手料理&お酒をいただいちゃいました。ごちそうさまでした♪
生坂スカイサポートの皆様、来シーズンも気軽に八方に飛びに来てくださいね!

そして、日曜日は久しぶりに長峰山におじゃまさせていただきました。
下層はいい感じに弱い北風だったのですが、テイクオフは予報以上にしっかり南風。フライトは絶望的な感じでしたが、13時ころに急激に穏やかになり無事フライト出来ました!
穏やかになりすぎて上昇気流も終了。ほぼぶっ飛びでしたが、普段(八方尾根フライトエリア)とはまったく違う距離と角度から見る北アルプスは新鮮で素晴らしい眺めでした。長峰エリアTOから見る景色

安曇野パラグライダークラブの皆様ありがとうございました!!

来週&再来週の週末は朝霧に行きますよ!!
詳細は後ほどご案内させていただいます。

 

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL