パラグライダーでブロッケン現象! 2018.10.19

パラグライダーでブロッケン現象

飛行機からの景色や山岳ではそれほど珍しくもない「ブロッケン現象」ですが、パラグライダーではなかなか希少。
特に写真に収めるには狙っていないとなかなか。
ということで、いつでも写真撮る気まんまんな私は、今日は最初からブロッケン狙い。
太陽光と雲の間に入り込まないといけないのでなかなか狙ってやるのは難しい。。。
で、撮れたのが上部の写真。雲が薄くて影がイマイチはっきりしませんが、なんとか撮影に成功!
ジャンプ台も入っていい感じ。

今日も予報よりもいい感じ

予報通り、朝からいかにも不安定そうな空(雲)ではありましたが、程よい日射で発達と衰退を繰り返す下層の積雲たちの近くは絶好の遊び場でした。

ダミーの為に先陣切ってテイクオフ!

雲に入らないように気を付けながら、、、多少ラフなコンディションではありましたが、相棒のSIGMA10/ADVANCE絶好調です!
必要十分な性能と機動力、そして抜群の安定感。
写真撮影にもストレスフリー♪(油断大敵・・・)
テイクオフよりも低い高度に逆転層があり、その上の層の雲低高度はテイクオフ+200mといったところですが、うまく雲の合間をすり抜けてさらに+100m。雲の側面を使ってのソアリング。(入ってはいませんよ~)

雲と戯れながらフライト

ビジターさんもしっかりソアリングして楽しんでいただけたようで良かった(^^)

紅葉とパラグライダー

その後、アルプス沿いは雲がモクモクでずっと真っ暗な感じですが、昼には降り始める予報だった雨も持ちこたえてくれて、そこそこいい感じでした。

G0069536.JPG G0059531.JPG G0049529.JPG G0029523.JPG G0029519.JPG G0019514.JPG

 

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL