今日も雲はどんどん発達!15時過ぎには雷ゴロゴロ~ 2020.08.23

白馬の街を飛ぶパラグライダー

朝の時点では、昨日に比べると雲の発達は控えめ!?
だけど、上空の寒気の影響で、日中気温が上がると間違いなくモックモクに発達するはず。
上空5000m付近には-6℃の寒気がどっぷり。

上空の寒気

ということで、今日も昼前からは要注意です。

が、午前中は良い感じ♪
何もしなくても高度がとれるので、いつもより少し足(?)をのばして、オリンピック道路の向こう側まで。

今日のタンデムフライト

高高度フライト前の講習生が練習場で汗だくになっている時、タンデムパイロットは空中で涼んでました(笑)

タンデムのランディング

昨日に引き続き、タンデムパイロット目指して修業中のフナツ君も合間を見て練習フライト!
タンデムフライトのご予約コンプリート後、発達する雲を警戒しながらテイクオフへ。

北東の雄大積雲は盛大に発達中!
北アルプス側はまだもう少し猶予がありそうなので、フライトを決断。

発達する北東の雄大積雲

テイクオフは南東風が強めに吹き、ちょっとテクニカルな感じ。
上手くいかなかった部分は本人も理解しているのでOKかな!?次につなげましょう!
空中はまったく問題なし!
ランディングは、サーマルブロー交じりの南東風が強めに吹くなかなか難しいシチュエーションをまぁまぁいい感じでタッチダウン。

その後、まだ飛べそうな感じもありましたが、雲はますます発達し、バレーウィンドの侵入を示す雲も気になったので、大事をとってフライトは中止。
最後は学科講習に励みました。

15時過ぎは北アルプス上空の積乱雲もゴロゴロと鳴り始め、雨が迫ってきました。

ようやく暑さもピークを越えたようで、暑いながらも少しましな感じがします。
朝夕はホント涼しくて最高に過ごしやすい白馬です♪

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL