FLYTEC 6000/6005/6010

flytec6000

2016年現在発売中のベーシックモデルのバリオ3種。

 

以下、メーカサイト等から引用で詳細をまとめました。

FLYTEC 6000/6005/6010

 

FLYTEC6000

本体価格¥36,000(税別)

初心者から経験者まで全てのパイロットのニーズに応えるべく開発されたFlytec6000。
大半のパイロットが通常使用しないスピードポートをなくす等、必要な機能のみを搭載することで、 高精度でありながら使いやすさとリーズナブルな価格を実現しました。
安心の低価格とシンプルな機能は、初めてFlytec製品を使用する初心者に最適です。
勿論、パラグライダー同様ハンググライダーのパイロットにもお勧めです。

 

FLYTEC6005

本体価格¥46,000(税別)

ベーシックモデルの決定版。
スタイリッシュなボディーに大きなディスプレイとソフトなタッチのグリップケース。単三電池2本で250時間もの作動時間が得られる省エネ設計です。
182gと軽量で必要なベーシック機能は全てカバーされています。オートフライトレコーダー搭載。40フライトまで記録可能。サウンドボリューム6段階設定可能。リアルタイムクロック、温度、アルチ3が常時表示されパイロットに必要かつ十分な情報を提供します。

FLYTEC6010

本体価格¥56,000(税別)

Flytec6005をベースに、更なるフライト解析を求めるパイロットの為に開発されました。フライト記録時間は130時間。パソコンにデータをダウンロードする事が可能。有料のフライチャートを使用しバログラフなども見る事が出来ます。パソコンでフライトログを管理したい方にお勧めです。
ドラッグセンサー(オプション)を装着して対気速度が測れます。

付属品 : PC接続ケーブル(USB)

 

スペックデータ比較表

スペック Flytec6000 Flytec6005 Flytec6010
高度表示数 3 3 3
気圧補正(QNHマニュアル)
バリオサンプリング時間(5秒)
イージーセッティングメニュー画面
デジタルバリオ
上昇音音律設定
バリオ平均値
バリオサウンド選択
ストールアラーム
バッテリーレベル表示、温度補正
フライトタイマー
フライトメモリー数(ピーク値のみ) 40 40 40
フライトメモリー(バログラフ) 130時間(15秒間隔で)
本体サイズ 138 x 74 x 23mm 138 x 74 x 23mm 138 x 74 x 23mm
重量 178g(電池含む) 178g(電池含む) 178g(電池含む)
使用電源 単三アルカリ2本 単三アルカリ2本 単三アルカリ2本
作動時間 250時間 250時間 250時間

 

ーアエロタクトHPより

アエロタクトホームページ

http://www.aerotact.co.jp/other/vario/flytec/index.shtml

 

 

パラグライダーを体験しよう!

「タンデムフライト(2人乗り観光フライト)」誰でもすぐに高度差650mのロングフライト!
「お試しライセンスコース」自分で飛べるようになりたいけど、まずはお試し!
「浮遊体験+タンデムフライト」自分でもチャレンジしたいし、高いところも飛んでみたい!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL